2019.06.25 6/11 高校生介護技術コンテスト島根県大会


6月11日にくにびきメッセで、高校生介護技術コンテスト島根県大会が開かれました!

松江農林高校・出雲西高校・邇摩高校・益田翔陽高校・明誠高校の5校が出場され、
与えられた課題に対しての介護の技術を競っていました。

 

結果は…

明誠高校が、本コンテストの最優秀校となりました!
これにより、第5回中国地区高校生介護技術コンテストへの出場資格が与えられたそうです。
おめでとうございます!

それぞれの高校生のみなさんの介護の仕方が異なっており、1人1人の考える、
人に対しての思いやりの伝え方・介護の仕方が違うと感じ、
コンテストを見させていただいて、非常に勉強になりました。

 

また、コンテストの合間に、介護に携わる専門職のトークセッションがあり、
当法人の特別養護老人ホームすまいる苑 杉谷苑長・嶋本管理栄養士さんが参加されました。

トークセッションでは、介護に関わるそれぞれの熱い思いを語っていただました!

主催していただきました島根県福祉科高等学校長会、ならびに共催の松江市、
松江圏域の老人福祉施設協議会の皆様にはお世話になりまして、大変ありがとうございました。

 

来年もまた松江で開催予定とのことですので、よろしくお願いいたします。