2020.08.05 公益事業部:お茶の間カフェ【みずうみ番記者 号外】


【公益事業部 カフェ太郎】

今回のお茶の間カフェは、淞北台リ・ホープストアでお世話になっている小笹管理栄養士さんから「暑い夏を乗り切る工夫」についてお話をして頂きました。


お話を聞くだけでなく、夏野菜を使った『ラタトゥイユ』を目の前で作って頂き、試食をしたり、小笹さん手作りの桑の実ジャムを牛乳で割った『桑の実オレ』を試飲したり、皆さんとても喜んでいらっしゃいました。


低栄養の負のスパイラルに陥らない為の食事の工夫や、栄養状態の自己評価の方法等を教えて頂いたので、この夏も元気に乗り切りたいですね!

追伸:ラタトゥイユは、カレー粉を少し入れ風味を変えても美味しいそうです!

(公益事業部 岩本千代 記者)

————————————————————————————————-

今回、調理の実演だけでなく、パワーポイントまで作って説明して下さり、「暑い夏を乗り切る工夫」についてとても勉強になる会だったとのことです!小笹様大変ありがとうございました!

8月もお茶の間カフェを実施しますので、皆様ぜひお越しくださいませ!

(カレーの隠し味はハチミツ 番記者長)