2020.08.27 あさひ乃苑:花火大会【みずうみ番記者】


【あさひ乃苑】

先月末、花火大会が開催されました。まず、昼食は調理士の皆さんによる焼きそばづくりを目の前で見学。少しお祭り気分です。

そして、夜は待ちに待った花火大会です!感染予防のため、ソーシャルディスタンスとマスクを着用でお集まり頂きました。

最初はお1人ずつ手持ち花火を持って頂きました。昔家で、お子さんと花火をされたという方も多かったです。

その次は、稲田副苑長をはじめとする長身の男性職員4名によるナイアガラの滝です。

そして最後は、打ち上げ花火で締めくくられました(写真を撮り忘れました・・・)。ご利用者の方ほぼ全員が参加してくださり、楽しいひとときとなりました。来年はコロナが終息し、盛大な夏祭りができますように♬

(あさひ乃苑 山内記者)


花火をすると大量の煙が出てきますが、マスクをつけていたら肺や気管にとってはいいかもしれませんね!また、今回は写真はありませんでしたが、あさひ乃苑の周辺は自然に囲まれていますので、打ち上げ花火の音が四面に響き渡り、きっと大迫力だったと思います。

(花火の煙を全力で避ける 番記者長)